よくある質問

利用は無料ですか?
はい、無料で利用できます。
QRコードを読み取る向きは決まっていますか?
上下左右については向きは決まっていないので、どこから撮影しても認識されます。
どのくらいの大きさが良いでしょうか。
情報量が多くてドットが細かいQRコードの場合、100px以上を推奨します。印刷でご利用される場合はEPSで作成し、実際に印刷した状態で読み取りをご確認下さい。
作成したQRコードの画像がリンク切れで使えなくなりました
当サイトでは作成されたQRコードの画像を定期的に削除しています。QRコードは必ずダウンロードしてご利用下さい。
QRコードのリンク先を変更できますか?
リンク先を変更することは出来ません。
拡大/縮小や縦長/横長に変更しても問題無いでしょうか。
拡大/縮小については縦横比を変更しなければ、画像自体の劣化に支障がない範囲であれば問題ありません。必ず認識されるかどうかを事前にご確認下さい。縦長/横長については変更すると認識されなくなりますので、変更せずにご利用下さい。
使用できる文字数に上限はありますか?
規格では英数字で最大4296文字、漢字で最大1817文字もの情報を収納できますが、当サイトでは500文字程度までを推奨とさせて頂いております。
作成したQRコードを再発行することは出来ますか?
作成したQRコードはサーバー上から削除されますので、全く同じQRコードを再発行することは出来ません。発行したQRコードを紛失した際は、再度QRコードを作成して下さい。
写真や動画をQRコードに出来ますか?
いいえ、出来ません。
どこかに写真や動画をアップロードし、そのURLをQRコードにして送付するといった使い方となります。
形式の違いを教えて下さい。
■PNG
一般的な画像ファイルです。
ホームページへの掲載などで手軽に使用できます。

■EPS
Adobeのイラストレーター等で編集するのに適した形式です。
パスの状態のため拡大縮小しても画質が崩れず、印刷に適しています。

■SVG
PNGと同様にホームページでよく使用される形式です。
パスの情報を持っているため拡大縮小しても画質が崩れない特徴があります。